疾患

尋常性疣贅アイキャッチ画像01

尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、手足にできる普通のイボ

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)とは、手や足にできるごく普通のイボのことです。イボは感染するウイルスによっていくつかの種類がありますが、一般的なイボはHPV(ヒトパピローマウイルス)が原因ウイルスです。 尋常性疣贅の …

尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、手足にできる普通のイボ もっと読む »

日光角化症アイキャッチ画像

日光角化症、顔や頭にできるかさぶたのついた赤いシミ

日光角化症は、紫外線を長時間浴び続けて皮膚に赤いシミができる疾患です。60歳以上の高齢者に多く見られます。 ただのシミと思って放置していると、悪化して有棘細胞がんという皮膚がんを発症するリスクがありますので、発見したら早 …

日光角化症、顔や頭にできるかさぶたのついた赤いシミ もっと読む »

尖圭コンジローマ治療アイキャッチ画像

尖圭コンジローマの治療は自分で行う塗り薬と外科治療

尖圭コンジローマの治療は、塗り薬(ベセルナクリーム)を使った薬物療法と、イボを取り除く外科治療の2種類に分類されます。どちらもメリットとデメリットがあり、症状の出方(発症部位、いぼの数)や重症度(おおきさ、形状)によって …

尖圭コンジローマの治療は自分で行う塗り薬と外科治療 もっと読む »

尖圭コンジローマアイキャッチ画像

尖圭コンジローマ、性器や肛門にカリフラワー状のイボ

尖圭コンジローマは、性器や尿道、肛門にブツブツ(イボ)ができる性感染症です。 性行為によって粘膜同士が接触することでウイルス感染して発症します。イボは放置すると増えて合体し、カリフラワーや鶏のトサカのような形になります。 …

尖圭コンジローマ、性器や肛門にカリフラワー状のイボ もっと読む »